戦闘画面の見方

戦闘画面の見方について説明します。

画面説明

①ターン数

100ターンで負けになります

②あきらめる

町へ戻ります そこまでの探険で手に入れたマテリアル&経験値を全て失います。全滅でも同じです。
ただし、コンティニューすれば失わなくて済みます

③味方パラメータ

④敵

⑤ロックオン

⑥ステータスアイコン

⑦敵パラメータ

敵の攻撃種類と残りターン数が表示されるので攻略に生かしましょう

⑧属性アイコン

⑨スキップ

1ターンスキップします

⑩おまかせ攻撃

コンピュータがおまかせで攻撃します

①行動を指示したいアバターをタップする

②アバターのスキルリストが表示される


ステータス一覧

プレイヤーの状態を表すのがステータスアイコンです。
下記は一定ターン継続して起こる効果や状態異常、各属性の一覧です。

マイナス効果

プラス効果

全滅/あきらめる

そこまでの探険で手に入れたマテリアル&経験値を全て失います。

オートバトル

ダンジョンの入口でオートバトルを選ぶか、オートボタンをタップすると、自動で戦闘が進みます。
重要なバトルは、マニュアルでプレイした方が確実なので、途中までオートで進めてマニュアルに切り替えると良いでしょう。

属性について

属性の相関図

光、闇、または無しの3つの属性があります。

属性のメリット・デメリット一覧

ダメージ計算について

やり方

ダメージの計算方法について説明します。攻撃力は100とします。

①防御力が0なら、ダメージは攻撃力

②防御力が攻撃力の1/2なら、ダメージは攻撃力の2/3

③防御力が攻撃力と同じなら、ダメージは攻撃力の1/2

④防御力が攻撃力の2倍なら、ダメージは攻撃力の1/3

⑤防御力が攻撃力の3倍なら、ダメージは攻撃力の1/4

すばやさについて

すばやいと先に行動できたり命中率を上げたり、有利に戦闘を進めることが出来ます。

行動順番

同じターンに敵と味方が同時に行動する時、その順番はすばやさの順になります。
戦士よりすばやさが速い敵の場合、かばうよりも先に攻撃されてしまうのでかばう事ができないので注意。
すばやい敵がいるダンジョンの場合、より軽い盾を装備してください。

命中率

敵のすばやさ以上なら、命中率は100%、敵のすばやさの1/2なら、命中率は50%です。

強奪率

対象の敵よりすばやいほど、強奪使用時のマテリアル入手率が上がります。

攻撃種別と耐性について

攻撃種別

スキルによる攻撃は、以下の種別に分類されます。

耐性

装備の中には、各攻撃種別に対して耐性を持ったものがあります。

※耐性1個につき、25%軽減(または回避)します。

攻略のし方

上手な戦い方やアイテムの回収など、攻略に役立つ方法をご紹介します。

攻撃の受け方&回復させ方

一番HPが高く、防御力も高い戦士がモンスターの攻撃を受ける

回復の回数が減って、その分攻撃の回数を増やせます。
戦士が何発か攻撃を受けた後、ヒールボトル等で一気に回復させるのが効率的です。

ダメージが高い方の攻撃を受ける

敵の攻撃が連続で続く場合、かばうでは受けきれません。
その場合は、強打や二連撃、または複数体の攻撃が被っている方を受けるべきです。
大ダメージが予想される場合は、かばうを使う1ターン前に防御を使って防御力を高めておくと良いでしょう。

逆に小ダメージの攻撃をかばうと攻撃回数が減って損

かばわずに攻撃や回復にまわしましょう。

攻撃の上手なやり方

序盤もっとも有効な攻撃方法は、魔法使いのファイア

魔法は必ずヒットします。
ファイアがヒットすると、3ターンの間炎による追加ダメージを敵に与えます。
初撃は、敵の防御力の分だけダメージが減少しますが、炎の追加ダメージは固定値です。
ヒットしたターンに10ダメージを与え、次のターンに倍の20ダメージ、3ターン目はさらに倍の40ダメージを与えます。
3ターンの間に初撃+70ダメージを敵に与えます。

敵の次回行動ターンを確認する

残り3ターンでHPが70以下なら、ファイアを打っておけばもう安心です。
残り2ターンでも戦士の攻撃と組合せれば倒せる場合もあります。

倒さないという選択肢

敵が残り1匹で攻撃するまで数ターンある場合、味方のスキルをチャージするために倒さない方が良いです。
場合によっては1発くらってでもターンを貯めた方が有利な場合もあります。

回収の上手なやり方

敵が倒れたら回収優先!

敵が倒れてから回収できる時間は1ターンしかありません。
ダンジョンを探険してモンスターを倒すのはマテリアルを得るためなので、少々無理をしてでも回収すべきです。

敵を倒すタイミングをずらす

回収はチャージするのに3ターンかかります。連続して敵を倒すと回収出来ないことになってしまうので、チャージ状態を確認して倒すタイミングを調整してください。

敵を倒すタイミングを合わせる

逆に全回収のスキルがある場合は、敵を同時に倒してまとめて回収すると、回収に要する回数が減ってお得です。